矢先稲荷の見どころパワースポット

寛永19年に徳川家光公が浅草に三十三間堂を建立。

三十三間堂では通し矢が行われていた。

三十三間堂の守護神として稲荷大明神を勧請し他場所が、ちょうど的の先だったので矢先稲荷と名付けられた。

浅草名所七福神の福禄寿

矢先稲荷の御祭神

  • 倉稲魂命(うかのみたまのみこと)

矢先稲荷のご利益

  • 商売繁盛
  • 武運長久

矢先稲荷の見どころ・パワースポット

三十三間堂が描かれたシャッター

昔の様子がわかります。

社殿

狛犬

御朱印

浅草名所七福神の御朱印

アクセス・地図

所在地

台東区松が谷2-14-1

時間

 

最寄り駅

銀座線稲荷町・田原町 
各線浅草駅       
日比谷線入谷駅    

駐車場

なし

HP

http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/taito/6618/

 

関連記事

  1. 鷲神社のパワースポット

  2. 鳥越神社(鳥越明神)のパワースポット

  3. 浅草寺 年間3000万人が訪れるパワースポット

  4. 上野東照宮~上野公園の中に鎮座する四大東照宮の一つ

  5. 待乳山聖天のパワースポット

  6. 下谷神社 都内最古のお稲荷さんで仕事運・家庭運のご利益