亀戸天神社のパワースポット

亀戸天神は1662年に造営されました。

地形を初め社殿・楼門・回廊・心字池・太鼓橋など、福岡の大宰府天満宮に倣って造営されたので、かつては「東宰府天満宮」とも称されました。

季節ごとの花を楽しめるので「花の天満宮」としても親しまれています。

また、東京十社の一つに数えられています。

亀戸天神社の御祭神

亀戸天神社の御祭神は

菅原道真公と天菩日命(アメノホヒ ノミコト)。

天穂日命は、菅原道真公の先祖神で、出雲国造、野見宿禰の祖でもあります。

亀戸天神社のご利益

  • 学業成就
  • 受験合格

など

亀戸天神社のパワースポット

参道の3つの橋

大鳥居をくぐって最初に見えてくる太鼓橋(男橋)は過去を、続く平橋は現在を、最後の太鼓橋(女橋)は未来をあらわしています。

この3つの橋を通っていくことで心が清められます。

撫で牛

天満宮にはほぼ必ずいる撫で牛。

自分の体の悪いところを撫でると良くなる。

また、知恵が授けられるパワースポットです。

御嶽神社(みたけじんじゃ)

菅原道真公の学問の師が祀られている。

火災除け・雪よけ・商売繁盛・開運のご利益がある。

花園社(はなぞのしゃ)

道真公の妻・島田宣来子と14人の子供が祀られています。

安産、子宝、立身出世のご利益があるパワースポット。

弁天社(べんてんしゃ)

芸事・金運のパワースポット。

筆塚(ふでつか)

使い古しの筆記用具などを納めると、さらに学問向上するというご利益があるパワースポット。

 

アクセス・地図

所在地

東京都江東区亀戸3-6-1

時間

6時~17時

最寄り駅

JR総武線「亀戸駅」
JR総武線・地下鉄半蔵門線「錦糸町駅」

駐車場

あり

HP

http://kameidotenjin.or.jp/

 

関連記事

  1. 洲﨑神社 

  2. 深川不動尊のパワースポット

  3. 富岡八幡宮のパワースポット