護国寺のパワースポット

護国寺は5代将軍綱吉が、母桂昌院のために創建したお寺です。

最近では、玉の輿になれるパワースポットとして人気があります。

玉の輿の由来

護国寺は玉の輿のパワースポットとして人気ですが、その理由が綱吉の母桂昌院が玉の輿の語源だという説にあります。

八百屋の娘「お玉」が、大奥に入り男子を産み、その子供が将軍になった話が、玉の輿の語源だという説です。

この話から、桂昌院のために創建された護国寺は玉の輿のパワースポットだと言われるようになったのです。

護国寺のご本尊

護国寺のご本尊は如意輪観世音菩薩。

桂昌院の念持仏(個人が身辺に置き私的に礼拝するための仏像)だったものだそうです。

護国寺のパワースポット

開運柱

本堂を支える欅の柱。

直径50センチを超える52本の柱は、抱きついて願えば叶う「開運柱」だと言われています。

一言地蔵

一言だけの願いを叶えてくれる一言地蔵。

お参りのときは、扉を開けても良いそうです。

音羽富士

頂上に浅間神社の祠がある富士塚。

富士山に登山したことと同じご利益があります。

 

アクセス・地図

所在地

東京都文京区大塚5-40-1

時間

9時~16時

最寄り駅

東京メトロ有楽町線「護国寺駅」

駐車場

桂昌殿駐車場を利用

HP

http://www.gokokuji.or.jp/

 

関連記事

  1. 小石川後楽園のパワースポット

  2. 六義園のパワースポット

  3. 根津神社のパワースポット 強運の神社

  4. 湯島天神 学業の神様

  5. 円乗寺のパワースポット

  6. 白山神社(文京区)のパワースポット