穴八幡宮のパワースポット

一陽来復のお守りが人気の穴八幡宮。

1062年(康平5年)源義家が奥州からの凱旋の途中、この地に兜と太刀を納め、八幡神を祀ったのが始まり。

1636年(寛永13年)ここに的場が造られ、この八幡宮を守護神とした。

南側の山裾を切り開いていると横穴が見つかり、中からは金銅の御神像が現れ、それ以来「穴八幡宮」と呼ばれるようになった。

穴八幡宮の御祭神

應神天皇(おうじんてんのう)
仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)
神功皇后(じんぐうこうごう)

穴八幡宮のご利益

  • 金運
  • 虫封じ
  • 商売繁盛

穴八幡宮のパワースポット

ねあげの木

根本が上盛り上がっている木。

根が上がるが転じて値上がりで金運のパワースポット。

布袋尊

撫でると利益を得られる布袋尊。心願成就のパワースポット。

一陽来復のお守り

金運アップで大人気のお守り。

受けられるのは、当時から節分までの期間限定。

打ち出の小槌として資生招福、金銀融通のお守り。

 

 

 

 

 

アクセス・地図

所在地

東京都新宿区西早稲田2-1-11

時間

 

最寄り駅

地下鉄東西線「早稲田駅」

駐車場

なし

HP

 

 

関連記事

  1. 十二社熊野神社のパワースポット

  2. 新宿御苑のパワースポット

  3. 神楽坂善國寺のパワースポット

  4. 宝禄稲荷神社のパワースポット

  5. 陽運寺のパワースポット

  6. 皆中稲荷神社のパワースポット